並び25人をどうみるか、30Φがニブイチの仕掛けは覗いてみる価値がある。
1月20日KING可児店を調査。

※以下記事はユーザーからの声と、取材班の独自取材による感想です。



今回の取材店舗

■ 調査日 1月20日(土)

■ 店名 パーラーKING可児店店

■ 住所 岐阜県可児市土田2545-293

■ 設置台数 パチンコ 360台 パチスロ 144台


朝一の並び人数

25人


当日は並び順での入場方式を採用しており、上記のユーザーが集まりました。


ブレイクの取材店舗の中では一番わかりやすい仕掛けを継続しているお店ですが、今回はどうだったのか。


データと合わせて見ていきましょう。





継続は力なり、徐々に浸透してきている気がしますね。ハナビ


ハナビ

全6台中5台がプラス域

◉平均回転数:3629回転

◉全台合わせた差枚数:+2799枚

◉1台あたりの差枚数:+467枚


Placeholder image

前回に引き続きハナビをピックアップしました。


差枚数としてはおとなしい結果となりましたが、前回と違うのは仕掛けに気づいて7000回転程度の回転数がついていたところでしょうか。


気づいている人は気づいているというところで狙ってきている方もいるのでしょうね。


6台中5台のプラス終了も結果としては良好と言えるでしょう。





ここは1/2という仕掛けも結果には恵まれませんでしたね。アイムジャグラー


ニューアイムジャグラーEX-KT

全9台中3台がプラス域

◉平均回転数:2895回転

◉全台合わせた差枚数:−2152枚

◉1台あたりの差枚数:−239枚


Placeholder image

ここは少し結果が出なかったですねぇ、1台あたりの平均回転数がつかなかったところもあるのでもう少し様子見をしたいところです。





とはいえこっちは同じ1/2でも結果がついてきましたね。GOジャグ!


GOGOジャグラー

全9台中6台がプラス域

◉平均回転数:3216回転

◉全台合わせた差枚数:+1882枚

◉1台あたりの差枚数:+209枚


Placeholder image

仕掛けはきちんとある、あとは回転数次第というところはやはりまだまだ認知が足りないというところでしょうか。





一番はやはりハナハナコーナーですね、ここはニブイチサブイチ全台という仕掛けに。


ドリームハナハナ

全9台中5台がプラス域

◉平均回転数:4452回転

◉全台合わせた差枚数:+5284枚

◉1台あたりの差枚数:+587枚


Placeholder image

ここはしっかり結果もついてきてニブイチ


マタドールII

全9台中3台がプラス域

◉平均回転数:3296回転

◉全台合わせた差枚数:−2680枚

◉1台あたりの差枚数:−298枚


Placeholder image

ここはサブイチでしたが、惜しくも全体ではマイナスに。


グレートキングハナハナ

全9台中4台がプラス域

◉平均回転数:5405回転

◉全台合わせた差枚数:−3678枚

◉1台あたりの差枚数:−409枚


Placeholder image

ここはニブイチ。


クイーンハナハナ

全7台中3台がプラス域

◉平均回転数:5073回転

◉全台合わせた差枚数:+2844枚

◉1台あたりの差枚数:+406枚


Placeholder image

ここもニブイチ。

ここは最好挙動の台がしっかりと粘られ結果が出ていたようですね。


ニューキングハナハナ

全2台中1台がプラス域

◉平均回転数:6298回転

◉全台合わせた差枚数:+682枚

◉1台あたりの差枚数:+341枚


Placeholder image

ここは2台設置ですが全台。

2台は9000回転回って好調だったので、もう片方は見切られてしまったようですね。

もう少し粘って見ても良かったと思います。





結果、30Φコーナーが全体の1/2で好挙動を示す結果に。


30Φコーナーの設置が36台というところで1/2で好挙動という結果は間違いなく好状況と言えるでしょう。

あとは認知されるだけのような気がしますが、現状ではオアシスに見えますね。

データからはある程度好挙動を感じて粘っているところは前回までと違うところに見えます、9000回転以上の回転数を稼いでいるところはきっと体感していると思いますね。



さて全体をまとめていきましょう。





1月20日KING可児まとめ


全体のデータを確認すると、AT・ARTのバラエティに関しては+3000枚程度の差枚が10台。


とはいえ、お店が主軸と置いているのはやはりAタイプなのかなと思います。


今回はハナビに関しては好調な結果、ハナハナに関しては差枚数はもうひとつという形でしたが仕掛けとしては1/2というところ。


ここのお店を見るうえで、ひとつ重視するのは周りのお店の状況との比較だと思います。


状況としては間違いなく競争率が低く、オアシスである事。


オアシスとはいえ、そこはしっかりと最好挙動が見えてきているのは間違いなく狙い目かと思います。


ここのお店の狙いどころというところは明確に表れていると思いますので、その攻め方については各ユーザーが都合の良い攻め方を試してみて良いと思いますよ。


小規模店でもしっかりやるところはやっている、そんなお店ですよね。



今回の取材では上記のような結果を得る事ができました。次回以降の立ち回りに役立てて頂ければ幸いです。


次回取材日:2月20日(火)


この店舗の取材結果一覧

Placeholder image

Placeholder image