あの機種に最好投入!?、行く価値は十分あるパチスロ専門店。
【8月21日アポロ21富山店を調査】

※以下記事はユーザーからの声と、取材班の独自取材による感想です。

アポロ21富山店外観

【7月21日】

8月21日富山県富山市 アポロ21富山店を調査してきました。

【朝一の様子】

Placeholder image

朝一の抽選には68人のユーザーが集まり、開店時刻の10:00には約100名のユーザーが集まり賑わっておりました。

全172台のパチスロ専門店で平日という状況ではかなりの注目が集まったのではないかと思われます。

さて、当日の状況はどうだったのか?データと合わせて見ていきましょう。





【押忍!番長3】


Placeholder image

7台中3台がプラス域、全台合わせた平均回転数は8400回転、全台平均して1台当たりユーザー側のプラス1000枚程度という結果となりました。

機種全体としてプラスになっている点は好調と言えますが、全体的に大きく回転数を稼げているところと、最好挙動も確認できているところから、今回こちらのコーナーは十分攻める価値があるコーナーだったと言えるでしょう。

独自取材の結果では、おおよそ2/3程度が好・最好挙動だったと言えるでしょう。

【2/3で好・最好挙動】





【バラエティコーナー】


お店の半分程度がバラエティコーナーとなっておりますので、今回はその中からデータを見て【最好挙動】だったと言える機種をピックアップして見ていきましょう。

【バイオハザード5】

Placeholder image

最終差枚数はマイナスに転落してしまいましたが、10000回転近く回されていた事と、初当たりの異常な多さからこちらは最好挙動だったのは間違い無いでしょう。

バイオでもたまにはこういう事はあります。

【バイオハザード6】

Placeholder image

こちらも10000回転回されており、ユーザーも確信して回している様子でした。

最終的には4000枚近い出玉を獲得してるところからも最好挙動といって間違い無いでしょう。

【アカギ】

Placeholder image

こちらは確定演出が出たという報告がありました、最好なのは間違いなく最終的には5000枚近い出玉を獲得していたところからも、やはりアカギは強い!

【バラエティコーナー考察】

好挙動の台は多くありましたが、やはり注目は角付近なんだと思われます。

上記にあげた台は全て角台。狙っているユーザーも多くいましたが、狙われるであろう台にしっかり119%を仕込んでいるあたりは漢気を感じます。

やはり取材日はポテンシャルの高い台に注目してみても良いでしょう。





【Aタイプコーナー】


こちらもデータから最好挙動だったと思われるデータとピックアップしていきましょう。

【クレアの秘宝伝2】

Placeholder image

総回転数9000回転オーバー、かつ4000枚近い出玉を獲得しておりました。

最終的なボーナス合算値も1/128とこちらもしっかり結果が出たといって良いでしょう。

【ハナビ】

Placeholder image

こちらも8000回転オーバー、かつ4000枚近い出玉を獲得しておりました。

ボーナス合算が1/146という結果でしたが、それでもこれだけの枚数を獲得しているという事は、小役が後押しした結果とも取れます。

ボーナス中のハズレも複数回確認できているという情報からも注目してよかったと思われます。


【ジャグラーシリーズ】

今回はシリーズの中からマイジャグラー2,3をピックアップしていきましょう。

Placeholder image Placeholder image

こちらも人気機種となりますが、どちらも平均で7000回転程度の好結果となりました。

両機種合わせて最終的には4000枚オーバーが2台、2000枚オーバーが1台。

全機種合わせた合算値も中間以上となっております、中には上記機種については1/120程度の数値となっており、REG確率1/230というところから、最好挙動といえる台もあったと思えます。

【3/4で好・最好挙動】





その他コーナーでは下記のような光景がありました。


Placeholder image Placeholder image Placeholder image Placeholder image




8月21日 アポロ21富山店 まとめ


・押忍!番長3【2/3で好・最好挙動】

・バイオハザード5・6、アカギ【最高挙動】

・クレアの秘宝伝2、ハナビ【最高挙動】

・マイジャグラー2・3【3/4で好・最好挙動】



世間の人気と合わせて番長3に強化ポイントを置いてあったのは好感が持てます。

比較としてバジリスクやGODシリーズが注目をされますが、今回は最好挙動は確認できませんでした。

とはいえバラエティコーナーに目をやると、バイオハザード5やアカギなど一般的には最好を投入し辛い機種にストレートに投入してくるあたりはさすがと言えるでしょう。

パチスロ専門店という事で、機種全部という仕掛けも多く見られるお店ですが、来店してくれるユーザーが他店ではなかなか打てない機種に仕込んでくれているあたりは、十分攻める価値がある日だったと思われます。

上記には触れませんでしたが、地味に番長2も好挙動を示しておりました。

結果が出なかった好挙動台も多くありそうですね。

まずはしっかり角付近から攻めて、外してしまっても二の矢が狙える日だったかと思います。


今回の取材では上記のような結果を得る事ができました。次回取材日の立ち回りに役立てて頂ければ幸いです。


【次回取材日:9月21日】


この店舗の取材結果一覧

Placeholder image

Placeholder image